雛人形や五月人形を初節句のお祝いに贈るなら、岩槻人形優良店

TEL 048-757-1100

カゴの中を見る

五月人形

  • HOME
  • >> 五月人形
  • >> 岩槻人形優良店会 特選 五月人形 平飾り

全品送料無料!!(沖縄を除く) 4月30日(金)正午までにいただきましたご注文につきましては、5月5日端午の節句までにお届けいたします。
(一部該当しない商品がございます)

岩槻人形優良店会 特選 五月人形 平飾り

種類で絞り込む
  • 白檀塗の総裏仕上げ、印伝皮を使用した漆塗鉢。本格的な鎧飾りの中でも特に人気の高い、真田幸村公の鎧飾りです。屏風には鳳凰を描き、特撰品に相応しい職人技を用いました。

    10号 真田幸村 印伝皮 漆塗鉢 本格鎧飾り
    327,140 円(税込)
    幅80×奥行き60×高さ100(cm)

    詳しく見る
  • (東京)御岳神社所蔵の紫裾濃大鎧の四分之一模写兜です。

    焼桐平台飾り
    122,800 円(税込)
    幅66×奥行き41×高さ57(cm)

    詳しく見る
  • 仙台市博物館所蔵・重要文化財

黒漆五枚胴具足の兜模写

    陣幕平飾り
    116,000 円(税込)
    幅55×奥行き35×高さ56(cm)

    詳しく見る
  • 甲冑氏鈴甲子雄山作の独創性の高い兜です。

史実に基づいた武将の兜を模していながら、未来的で斬新なデザインに仕上げています。男の子の健やかな成長と、未来をたくましく切り開く独自性を願う兜です。

製作本数も限られているので、注目されること間違いありません。

細部まで統一した世界観で作りこまれており、ほかとは一線を隔した作品となっております。

LEDライト点灯(3箇所)

    兜飾 雄山ツバクロオリジナルセット
    125,000 円(税込)
    幅57×奥行き33×高さ36.5(cm)

    詳しく見る
  • 青い吹返しが高貴な印象の兜です。鍬形はマグネット式で簡単に取り外せ収納時もコンパクト。屏風の花菖蒲は端午には欠かせないお花です。

    木目込兜飾り 奏 「天音」
    88,000 円(税込)
    幅28×奥行き28×高さ32(cm)

    詳しく見る
  • 国宝甲冑模写シリーズ
広島県廿日市市厳島神社所蔵 国宝浅葱威鎧模写

その名の通り、「浅葱(あさぎ)」の色を現代の染色技術で忠実に再現して編み上げられいます。
美術品としてもお飾りいただけるほど、息をのむほどに美しく、精巧な兜に仕上がりました。

    浅葱威之兜(あさぎおどしのかぶと)
    196,600 円(税込)
    幅68×奥行き42×高さ69(cm)

    詳しく見る
  • 新緑の生命力を感じさせるさわやかなグリーン色に草木染で染め上げた威し糸の兜が映えるよう屏風にもグリーン色の和紙を使い、草木染の兜がより美しく全体から伝わるようになっております。ナチュナルブラウンの菱形の台がリビングに調和しながらも、端午の節句を華やかに演出します。

    草木染 兜飾り「7号翠極」
    121,000 円(税込)
    幅40×奥行き28×高さ23(cm)

    詳しく見る
  • 初陣の時に着る鎧の色合いが朱色である事から、特に人気の高い、中鍬形朱糸縅鎧の中床飾りです。台屏風には、曙塗りと呼ばれる研ぎ出し塗りを施し、特撰品に相応しい職人技を用いました。

    8号中鍬鎧 平飾り
    131,670 円(税込)
    幅70×奥行き51×高さ92(cm)

    詳しく見る
  • 鉢や鍬形には本金箔を、さらに吹き返し部には印伝革を使用した、本格兜です。
屏風と飾台、兜の櫃までを木目模様でデザインしました。
完成度の高い、おすすめの新作平飾りです。

    陸斗(りくと) 兜平飾り
    135,100 円(税込)
    幅65×奥行き39×高さ55(cm)

    詳しく見る
  • 手打ち星鋲の合わせ鉢、吹返しは本革甲州印伝、縅糸は正絹を使用した本格的な兜。LEDライトを包み込むような、優しいグリーンの和紙の円と金の縦ラインのデザインが特徴的な二曲屏風。和室にも洋室にも合わせやすい「伝統」と「モダン」が融合した本格的な兜飾りです。

    彩宴 兜飾り「8号 翠玉」
    143,000 円(税込)
    幅45×奥行き30×高さ36(cm)

    詳しく見る
  • 兜は重ね鉢仕様で、吹返し部分には革を使用しています。金の小札は高級感があり、威糸は正絹を使用しています。大きな鍬形は勇ましさがあり力強さを感じさせます。

    兜飾り「8号 悠智」
    116,600 円(税込)
    幅0×奥行き0×高さ0(cm)

    詳しく見る
  • 織田信長公が所用したと伝えられている「一の谷の具足」を、コンパクトサイズで製作した平飾りです。
幼い頃、吉法師と呼ばれていた信長を思い起こさせる、力強さ溢れる趣の逸品。
赤い溜塗ボカシの屏風と飾り台も、とても綺麗に仕上がっています。

    吉法師(きっぽうし) 
    201,300 円(税込)
    幅65×奥行き45×高さ75(cm)

    詳しく見る
  • 鍬形に施された透かし飾り。赤白糸縅の本格鎧飾りを金屏風にセットした上品なお飾りです。

    7号 透かし鍬形鎧 赤白糸鎧飾り
    94,160 円(税込)
    幅70×奥行き40×高さ75(cm)

    詳しく見る
  • 正絹糸縅しの鎧飾りです。6号サイズというコンパクトサイズ以上の迫力を生み出す鎧飾りは、数量限定での大特価です。

    6号 伊達政宗 重ね鉢 正絹糸縅 コンパクト 鎧飾り
    113,630 円(税込)
    幅70×奥行き40×高さ75(cm)

    詳しく見る
  • 上質な兜を飾りたいけれど、とにかく場所がない!

間口18センチの小さな兜ながら、細部まで丁寧に造られています。

鍬形は上品でシルキーな輝きでシックなインテリアにもマッチします。

    豆兜 極上
    21,850 円(税込)
    幅18×奥行き12×高さ22(cm)

    詳しく見る
  • 兜の鉢には金鉢を使用した超高級仕様。
アンティーク調に色付けされた牛革の小札は、表面を研ぎ出し、美しい紅色の濃淡を付け仕上げました。
間口50の飾り台に組み合わせた、コンパクトでも高級感漂う兜飾りです。

    紅河(こうが) 
    133,700 円(税込)
    幅50×奥行き33×高さ46(cm)

    詳しく見る
  • ブロンズの兜に、草木で染めた藤色の威が、特徴の兜です。また、袱紗にも草木染を施しており、とてもお洒落な兜になっております。吹き返しには、京都の龍村美術織物を使用し、屏風には、紫色の和紙を使用しコンパクトながらとても高級感あるセットです。菱形の台は、木目調で洋室でも合います。

    草木染 兜飾り「7号 華極」
    121,000 円(税込)
    幅40×奥行き28×高さ23(cm)

    詳しく見る
  • ママが「飾りたい!」と思える、現代のインテリにもマッチする兜飾りです。布地の配色と正絹素材(シルク)にこだわり製作しております。鍬形はマグネット式で簡単に取り外せ収納時もコンパクトになります。緑、黄色、紫の「可愛らしさ」と「存在感」を兼ね備えたお飾りです。

    木目込兜飾り 奏 「緑音」
    88,000 円(税込)
    幅28×奥行き28×高さ32(cm)

    詳しく見る
  • 被る事の出来る着用兜を、リーズナブルなお値段でご提供する、数量限定・特別価格の兜飾りです。

    30号 子供着用兜 彫金龍 ゴールド 中鍬形兜飾り
    50,820 円(税込)
    幅60×奥行き40×高さ51(cm)

    詳しく見る
  • コンパクトで焼桐の台と金屏風の組合せ。

シンプルで小さめのお手頃サイズです。

    焼桐平台飾り
    74,700 円(税込)
    幅54×奥行き35×高さ42(cm)

    詳しく見る
  • 「緑樹」は鉢や小札に緑色を用いた兜です。「地に根を張り種をつくる強い生命力を持つ“緑樹”のような人に」と願いを込めて制作しました。吹き返しに龍村裂を使用した品格のある兜飾りです。飾り方も「屏風飾り」とコンパクトに飾れる「衝立飾り」と2通りの飾り方が楽しめます。

    峻成・彩り 兜飾り「緑樹」
    151,800 円(税込)
    幅55×奥行き35×高さ30(cm)

    詳しく見る
  • 草木染の自然な風合いに合わせ木目を生かした屏風と飾り台。正絹の衣裳には小花の地模様入り。品と可愛らしさがあります。

    草木染 親王飾り「はなもも」
    140,800 円(税込)
    幅50×奥行き30×高さ34(cm)

    詳しく見る
  • 被る事の出来る着用兜を、リーズナブルなお値段でご提供する、数量限定・特別価格の兜飾りです。

    30号 子供着用兜 ゴールド 徳川家康兜飾り
    66,990 円(税込)
    幅60×奥行き35×高さ41(cm)

    詳しく見る
  • コンパクトサイズの鎧で丹念に仕上げられた鎧です。

    焼桐平台飾り
    124,700 円(税込)
    幅66×奥行き41×高さ65(cm)

    詳しく見る
  • えくぼが可愛い表情で、槍を持ち見得を切ったような子どもの躍動感あふれる一瞬を切っとった造形です。背後の衝立は、男児の節句飾りに縁起の良い「蜻蛉」(とんぼ)と「沢瀉」(おもだか)のデザインです。

    端午木目込人形 「皐月童 航」
    154,000 円(税込)
    幅45×奥行き32×高さ36(cm)

    詳しく見る
  • 明るい白木糸の屏風と飾台が印象的なセットです。
兜の縅は、春色の萌黄色で製作しました。
左右のお飾りには、木製の両立鯉幟を組み合わせました。
間口が45でとても扱いやすく、モダンな平飾りの完成です。

    仁(じん) 兜平飾り
    92,200 円(税込)
    幅45×奥行き40×高さ41(cm)

    詳しく見る
  • 別所実正は江戸甲冑師の中でも彫金を始めとした最上級の技術を持ち、妥協をゆるさない姿勢が高く評価されています。綿密な時代考証を背景に独自の世界観を生かした甲冑を世に送り出しています。新総唐草の兜は、鉢正面のシロと言われる部分に唐草の透かし彫りを付けていることが最大の特徴です。唐草柄はつるが四方八方に伸びてゆく様子が生命力の象徴とされています。サイズ感としては、コンパクトの分類になりますが、細かい部品ひとつまでこだわりを持って製作されています。

    別所実正 兜飾り「6号 新総唐草」
    287,100 円(税込)
    幅54×奥行き33×高さ37(cm)

    詳しく見る
  • 正絹の威し糸と袱紗を草木染で朱赤にぼかして染めた兜。合せ鉢に星鋲を(ほしびょう)手打ちし、吹返しに龍村美術織物の糸屋輪宝手の裂地を使用し、素材と作りにこだわりました。和紙を茶色でぼかした屏風を家具調の菱型台にのせた洋室と和室のどちらにも合う色合いの兜飾りです。

    草木染 兜飾り「7号 極鳳」
    121,000 円(税込)
    幅40×奥行き28×高さ23(cm)

    詳しく見る
  • 「大地」は、重厚感のある茶塗の兜に、吹き返しに龍村裂を使用した品格のある兜飾りです。飾り方も「屏風飾り」とコンパクトに飾れる「衝立飾り」と2通りの飾り方が楽しめます。彩り兜シリーズでは一番の人気になっています。

    峻成・彩り 兜飾り「大地」
    155,100 円(税込)
    幅32×奥行き33×高さ33(cm)

    詳しく見る
  • 斬新なグリーンの鉢とグリーン小札を使い、白色で威しました。吹き返しと袱紗には、龍村美術織物の裂地を使用し、櫃と平台屏風は木目の白木で仕上げてあります。可愛らしさとパステルカラーが融合した、高級感ある優しい兜平飾りです。和室・洋室問わずお飾りいただけます。

    龍村裂 兜飾り 「12号 悠晴」
    128,700 円(税込)
    幅50×奥行き30×高さ41(cm)

    詳しく見る
  • 「青空」は、お子さまが「晴れ渡る“青空”の様な気持ちの大きい人に育つように」との願いを込めて製作しました。斬新な白い鉢や小札を使い、洋間にインテリアとして飾れる兜飾りに仕上がっております。「屏風飾り」「衝立飾り」と2通りの飾り方が楽しめます。

    峻成・彩り 兜飾り「青空」
    146,300 円(税込)
    幅55×奥行き35×高さ30(cm)

    詳しく見る
  • 上杉謙信公を象徴する「日輪弦月前立」をあつらえた、シルバーを基調とした爽やかな青が特徴的な兜。吹き返しと眉庇(まゆびさし)、袱紗に京都の龍村美術織物を使用しております。黒塗りの台屏風とLEDの優しい明かりが凛とした美しさを際立たせます。

    彩宴 兜飾り「10号 上杉・龍村裂の兜」
    148,500 円(税込)
    幅50×奥行き40×高さ48(cm)

    詳しく見る
  • 焼桐の台と屏風にシルバー金具の兜

上品に仕上げました。

    焼桐平台飾り
    66,000 円(税込)
    幅60×奥行き37×高さ50(cm)

    詳しく見る
  • 間口18センチでありながら本格派の兜です。

顎紐はお守りに用いられる「叶結び(かのうむすび)」となっています。

「叶結び」は正確には「二重叶結び」といい、古来から伝えられてきた日本独特の結び方です。

結び目の表裏が『口』の字と『十』の字になるところから叶結びと言われます。

お守りにも用いられ、結ぶ事で霊力を込められると言われています。

    豆兜 総大将
    12,000 円(税込)
    幅18×奥行き12×高さ24(cm)

    詳しく見る
  • 多色の威し糸を使い製作した勢鎧には、力強い心臓の鼓動を金と銀の糸で表現した、二曲のデザイン屏風を組み合わせました。
間口75の飾り台はとても飾りやすく、二曲屏風もコンパクトに片付けることのできる人気モデルです。

    勢(せい) 
    188,000 円(税込)
    幅75×奥行き55×高さ104(cm)

    詳しく見る
  • 一目見ただけでお洒落さが伝わる、丸太デザイン、和モダン創作飾り台です。和室にも洋室にも合う木目を生かした飾り台は、毎年人気の売れ筋No.1商品です。

    12号 剛竜 ゴールド 織田信長兜 丸太台飾り
    81,840 円(税込)
    幅50×奥行き36×高さ43(cm)

    詳しく見る
  • 徳川家康公をイメージして製作したとても綺麗な兜。
紫色を基調に編み上げ、威厳のある風合いに仕上がりました。
ホワイトカラーのリビングルームなどにとてもお似合いの兜セットです。

    彩徳川(あやとくがわ)
    148,000 円(税込)
    幅65×奥行き46×高さ79(cm)

    詳しく見る
  • 純金箔押、本革仕立、本正絹糸縅、矧板合わせ鉢と、上品で高級な仕上がりが自慢の逸品です。

    五月人形 兜飾り 5号 純金箔押兜 古代箔屏風 平飾り
    94,380 円(税込)
    幅48×奥行き27×高さ37(cm)

    詳しく見る
  • 兜、屏風、台に晴天の澄んだ空のような青が使用され、それを引きたてる金の縦ラインが特徴的でデザイン性に優れております。兜は手打ち星鋲の合わせ鉢、吹返しは印伝皮、縅糸は正絹を使用しており本格的な兜飾りをお求めの方にも満足できるセットです。

    彩宴 兜飾り「8号 蒼玉」
    143,000 円(税込)
    幅45×奥行き30×高さ36(cm)

    詳しく見る
  • 被る事の出来る着用兜を、リーズナブルなお値段でご提供する、数量限定・特別価格の兜飾りです。

    23号 子供着用兜 彫金龍 ゴールド 伊達政宗兜飾り
    78,650 円(税込)
    幅60×奥行き41×高さ51(cm)

    詳しく見る
  • 間口18センチでありながら本格派の兜です。

顎紐はお守りに用いられる「叶結び(かのうむすび)」となっています。

「叶結び」は正確には「二重叶結び」といい、古来から伝えられてきた日本独特の結び方です。

結び目の表裏が『口』の字と『十』の字になるところから叶結びと言われます。

お守りにも用いられ、結ぶ事で霊力を込められると言われています。

    豆兜 大将軍
    12,000 円(税込)
    幅18×奥行き12×高さ22(cm)

    詳しく見る
  • 別所実正は江戸甲冑師の中でも彫金を始めとした最上級の技術を持ち、妥協をゆるさない姿勢が高く評価されています。綿密な時代考証を背景に独自の世界観を生かした甲冑を世に送り出しています。金龍前立の兜は、龍頭と呼ばれる前立が最大の特徴です。龍頭は10個以上の真鍮製のパーツを手作業で組立・接着した後に純金鍍金をした実正独自の龍頭です。程よいサイズ感・鍍金の美しさも合わさり人気の兜です。

    別所実正 兜飾り「5号 金龍頭立」
    314,600 円(税込)
    幅70×奥行き40×高さ50(cm)

    詳しく見る
  • 本印伝革を使用したとても豪華な本格派の10号令桜兜です。
威し糸も正絹を用い、裾濃威し※で編み上げました。
人気の総檜造りの台に、綺麗な桜絵の二曲屏風を組み合わせた、ベストバランスの決定版です。
※裾濃威しとは、裾に向かって段々濃い色で威していく技法。

    令桜(れお)
    155,800 円(税込)
    幅60×奥行き41×高さ63(cm)

    詳しく見る
  • 端午木目込人形シリーズの健康優良児「陸(りく)」。可愛いけれど堂々とした男児です。きりっと結んだ口元、もちもちのボディーは、生まれて間もない赤子の生命力が感じられます。名前の「陸」は大地のように堂々とした男子にご成長されるよう願いを込め命名いたしました。

    端午木目込人形 「皐月童 陸」
    115,500 円(税込)
    幅29×奥行き24×高さ28(cm)

    詳しく見る
  • 江戸甲冑師の匠 雄山作の徳川家康公兜のコンパクト飾りです。飾り台は漆器の産地で有名な富山県高岡地方の高岡塗です。屏風は、京唐紙の「秋唐草」柄です。

    「5号徳川家康公兜飾り」
    128,700 円(税込)
    幅34×奥行き34×高さ32(cm)

    詳しく見る
  • 若手江戸甲冑師「加藤峻成作」。等身大の五分の一の縮尺を参考に製作しました。コンパクトながら高度な技術を要する「手並べ小札」を使用した本格的な兜となっています。飾り台は出窓や玄関にも飾れる奥行きの小さいコンパクトサイズで、兜の横にワンポイントの菖蒲のお花を配することで、和装インテリアの雰囲気を強調しました。形状が複雑に見える丸型の飾り台は組立不要です。

    峻成・彩り 兜飾り「5分の1 紺裾濃」
    115,500 円(税込)
    幅30×奥行き19×高さ29(cm)

    詳しく見る
  • 等身大の五分の一の縮尺を参考に製作しました。コンパクトながら高度な技術を要する「手並べ小札」を使用した本格的な兜となっています。飾り台はコンパクトで鯉のぼりのついたとてもかわいい台となっています。

    峻成・彩り 兜飾り「5分の1 赤糸長鍬」
    106,700 円(税込)
    幅27×奥行き27×高さ33(cm)

    詳しく見る
  • 間口18センチでありながら本格派の兜です。

顎紐はお守りに用いられる「叶結び(かのうむすび)」となっています。

「叶結び」は正確には「二重叶結び」といい、古来から伝えられてきた日本独特の結び方です。

結び目の表裏が『口』の字と『十』の字になるところから叶結びと言われます。

お守りにも用いられ、結ぶ事で霊力を込められると言われています。

    豆兜 正成公之兜
    12,000 円(税込)
    幅18×奥行き12×高さ25(cm)

    詳しく見る
  • 定番の兜飾りと思うかもしれませんが、現代的でスタイリッシュな家具調の兜飾りです。

    7号金茶兜飾り
    77,000 円(税込)
    幅54×奥行き35×高さ44(cm)

    詳しく見る
  • 仙台藩の藩祖で独眼竜と謳われたヒーロー

ミニサイズでありながら細部にまでこだわった一品です。

    豆兜 伊達政宗公
    21,850 円(税込)
    幅18×奥行き12×高さ24(cm)

    詳しく見る
  • 家康公の幼少期の「竹千代」をイメージして限定製作した、美しい白鎧です。
大釘の後立てや白いマントが、初々しい竹千代の秘めたる力強さを表現。
ブラックシルク地で仕立てた屏風には、銀丸の鳳凰を描き、白い鎧をより一層引き立てています。

    白虎(びゃっこ) 
    217,800 円(税込)
    幅75×奥行き52×高さ77(cm)

    詳しく見る